2021年度 埼玉県私立高校入試直前

こんばんは、ミュウです。 さて、来週の1月22日(金)から、埼玉県の私立高校入試が本格的に始まります。 毎年入試直前の土日に受験生にメッセージを書いているので、今年も書きたいと思います。 とはいえ、毎年書くことが大きく変わることもありませんが。 まず何よりも今すべきことは、体調を整えることです。 いくら北辰テストで確約(と呼ばれるもの)を取っていたとしても、受験当日に体調不良で受験できなかったり、実力が出せずに酷い点数を取ったりということがあれば合格できないことだってあります。 まずは、受験当日に自分の力を出し切るために、勉強よりも体調を整えることを優先しましょう。 体調を整えるために必要なことは、睡眠時間の確保と栄養を取ることです。 睡眠時間については、いくら勉強時間を確保したいといっても7時間は確保したいところです。 (ただし、人それぞれ睡眠のリズムがあるので、一概にこれが当てはまるとも言えません。) また、起床してから3時間は脳が100%使えないということもよく言われています。(真偽は不明) ですから、それらを踏まえて入試当日の就寝時間・起床時間を決め、そのリズムに早く体を慣らしておきましょう。 栄養については、受験生が自分で料理の献立から考えているケースはあまりないと思うので、受験生だけではどうにもできません。 料理を作ってくれる人が配慮して食事を用意してくれるはずですので、感謝しましょう。 体調という点で考えると、怪我も心配です。 特に寒い地…

続きを読む

危機感のない人々

こんばんは、ミュウです。 さて、今週は投稿が多くなっていますが、冬期講習後の後遺症のような状態なのに書きたいことが次々と出てきてしまいます。 そのため、無理をしてでも暇を見つけては記事を書いています。 さて、今回の話題は、新型コロナウイルスの感染対策でとんでもないことをしでかした恥ずべき人々についてです。 サッカーの本田圭佑氏が、ブラジルのクラブチームから退団するにあたり、昨年末に20名弱+バンドメンバーでマスクを着けずにパーティーをしていた動画が流出し、批判を受けています。 その批判について本田氏は、 パーティーを開いたつもりはないというとんでもない言い訳をし、(本田氏がダンスする映像もあり、どう見ても会食ではなくパーティーです。)参加者には「申し訳ない」と謝罪しているのに、批判に対しては「気を悪くした人がいるなら申し訳ない」という程度。 更には、自身がパーティーを主催したことに対して「後悔していない」「恥ずべきことはしていない」「ダンスの練習をもっとしておけば良かった」などと反省する様子もなし。 挙句の果てには、チームでも何十人も集まって食事していると、自身のパーティーへの批判に反論する有り様。 ただの食事会であっても、大人数での食事をしないようにと言われている中、感染対策を万全にした食事会ではなく、マスクなしでダンスまでしていた「パーティー」をしていたこと。 一緒に悪者になった参加者には謝罪しても、感染に苦しむ人々や、感染対策で我慢を強いられているブラジル…

続きを読む

新成人に期待すること

こんにちは、ミュウです。 昨日書けなかった記事を、昼間ではありますが書きたいと思います。 昨日は成人の日でした。 新成人の皆さん、おめでとうございます。 新型コロナウイルスの感染拡大防止のために、成人式が中止、延期、またはオンラインでの開催となってしまった方が多いと思います。 そんな中、日本テレビの藤井貴彦アナウンサーの新成人へのメッセージが話題になっています。 長い期間をかけて準備し、高いお金を払って準備してきた成人式が、このような形になってしまったことを残念に思っているだろう新成人に理解を示しつつも、この経験は人の気持ちを理解する上で貴重な経験となるはずだ、という言葉を送ったのだそうです。 もしかしたら、この言葉は藤井アナウンサー本人が考えたものではないのかもしれません。 しかし、藤井アナウンサーは以前から、タレント化してきているアナウンサーの中でも「良心」と形容されることがあるほど落ち着いた立ち振る舞いをするアナウンサーとして評価されていたそうで、この言葉が心に響いたという大きな反響があったそうです。 他のタレント化したアナウンサーの誰よりも、藤井アナウンサーの言葉だからこそ響いた言葉なのだと思います。 人間、経験をしないとなかなか想像することが難しい面があり、様々な経験をすることが人間を成長させる要素でもあります。 だからこそ、「失敗する」ことが大事であるとこのブログでも書いてきました。 (その記事はこちら → 失敗体験の大切さ) 藤井アナウンサー…

続きを読む

スポンサードリンク