埼玉県公立高校入試 筆記試験終了

こんばんは、ミュウです。

埼玉県の公立高校入試を受験した皆さん、筆記試験お疲れさまでした。
力は十分に出せたでしょうか?

3/1に面接などがある人もいると思いますが、面接などがない人は、欠員補充に回らない限りはこれで受験のほとんどが終了となり、あとは結果を待つのみとなります。
今まで頑張ってきた分、結果が出るまでの少しの間ゆっくりして、自分にご褒美をあげてください。
(結果が出たら、今度は高校から春休み中の課題が出されるはずですので、また勉強することになるのですし。)

3/1に面接などがある人も、とりあえず筆記試験が終わったということで、一旦ゆっくりして休んでください。
そして、3/1の面接などに備えましょう。

きっと、「受験が終わった!」と勉強から解放されたことを喜ぶ受験生は多いと思いますが、だからといって喜びばかりではないと思います。
結果がどうなのか。
自分は志望校に行くことができるのか。

そんな不安を抱えながら、結果発表までの1週間以上を過ごすことを辛いと感じる人もいるでしょう。
そんな人は、ぜひ友達や学校の先生、学習塾の先生に会いに行ってみてください。
同じ辛さを抱えていることを共有したり、毎年受験生を見てきている先生と他愛ない話をしてみたり。
少しは気が晴れると思います。

そして毎年のことですが、埼玉県公立高校入試合格発表の日に、このブログに高校受験を終えた受験生に向けてメッセージを書いています。
今年も合格発表の3/8に書きたいと思っていますので、お読みいただきたいです。

それでは今日はこのくらいにして……受験生の皆さん、お疲れさまでした!