体罰に隠れた犯罪

こんばんは、ミュウです。

平日ですが、短い記事で終わりそうな話題が出てきたので、それについて書こうと思います。
その記事とは、兵庫県の宝塚市立中学校で、柔道部顧問の教諭が生徒に体罰を加えていたという内容です。

詳しい「事件」の内容ですが、OBからの差し入れであるアイスを1年生の生徒らが勝手に食べたことに対して、その生徒らに対して投げ技などの暴行を繰り返した挙句、失神した後もビンタをして起こして再び暴行を加えたそうです。
1人の生徒は胸椎骨折の重傷、1人は軽傷を負ったそうで、完全に傷害事件です。

この暴行を行った教諭は、前任校でも体罰を行い、訓告処分2回、懲戒処分1回の処分を受けていたそうです。
また、その現場にいた副顧問は、顧問に恐怖を覚えて止められなかったということなのです。

この事件、完全に人災です。

前任校で3回も体罰を繰り返していながら教員を続けさせていたこと。
このような人間に、副顧問などの補助的な役割ではなく、顧問をさせていたこと。
現場にいた副顧問が止めなかったこと。


何一つ「事故」と呼べる要素がありません。
暴行を行った教諭自身も、それを止めなかった副顧問も、こんな人間をクビにしなかった教育委員会も、こんな人間を顧問にした校長を始めとする学校責任者も、全部が問題です。
こんなことをする人間は二度と教育の世界に関わらせてはいけません。

さて、ここまでは世間の厳しい意見で散々言われていることなので、この暴行を行った人間への批判はこれくらいにしておきましょう。
一刻も早くクビにして、刑事罰を受けるべき。
これ以上論ずるに値しません。

今回私が書きたいのは、世間で散々批判を受けている暴行を行った側ではなく、実は生徒側のことです。

よく考えてみてください。
「差し入れのアイスを勝手に食べた」で済まされ、暴行や重症の怪我に目が行きがちですが、この生徒の行動、かなりの問題だと思いませんか?

まず、保管されていた部の共有物を勝手に食べたのですから、明らかに窃盗罪です。
また、アイスがそこらに放置されているはずがありません。
中学校の部室に冷凍庫が設置されているとは考えにくいですから、職員室や柔道場の管理室などの、生徒が自由に立ち入ってはいけない部屋にある冷蔵庫・冷凍庫に保管されていたと考えられます。
それを無断で食べたということは、生徒が立ち入ってはいけない部屋に無断で立ち入ったということです。
調べてみると、管理者の意に反して立ち入ると住居侵入罪に問われることがあるようで、部屋も住居とみなされることがあるそうです。
さすがに職員室などが住居とは言えないんじゃないかと思いますが、それに相当するようなことをやっていたということは言えます。
それに、職員室などの生徒が立ち入ってはいけない場所には、個人情報などの重要な物があることも多いです。
そこに勝手に侵入するということ自体、かなりの問題なのです。

以上から、生徒側も犯罪行為、またはそれに相当するような問題行動を行っていたということが言えます。
この暴行を受けた2人の生徒は1年生だそうで、差し入れは部の物であり、もちろん先輩たちもこの差し入れを受け取る権利があるにもかかわらず、このような犯罪行為、先輩たちのものまで独占するような行為をしたのです。
とてもではありませんが、躾のできているまともな生徒だとは思えません。
また、この2人だけが犯人であるというのも疑わしいでしょう。
この2人だけがこのような犯罪行為を行うような問題のある生徒という可能性もありますが、「みんなでやれば怖くない」と、他の1年生も一緒になって行っていた可能性もあるでしょう。

世間は暴行を加えた教員にばかり目が向いています。
私はそれを否定するつもりはありません。
それだけの許されない行為をしたのですから。
しかし、それによって暴行を受けた生徒が、ただの「被害者」「体罰を受けた可哀想な子」としか思われずにこの問題が片付けられてしまうのは、私はかなり問題があると思います。
生徒が行った犯罪行為についても、きちんと世間は厳しい目を向けるべきだと思います。

私は現に、学校で軽微な窃盗をした生徒が、学校側がきちんと対処しなかったがために、その数か月後に街中の商店で万引きをしたという例を知っています。
軽微な「盗み」であっても、それに対してきちんと対処しないと、このようにエスカレートすることもあります。
ましてや今回は、犯罪行為をしたのに「被害者」として世間から同情までされています。
このまま、アイスを盗んで食べたという生徒の犯罪行為を有耶無耶にしてはいけないと私は思います。



それでは今回はこれで失礼します。

ブログを読んで何か感想があれば、ぜひコメントにお書きください。
また、このブログが面白いなと思ったら、ぜひ他の方にもご紹介ください。
宜しくお願いします!



もし収入が少ない、ちょっとしたお小遣いが欲しいという方は、以前このブログでも紹介したポイントサイトを始めてはいかがでしょうか?
現金(銀行振込)や電子マネー、各種ポイントなどに交換でき、多少のお小遣いにはなります。
「自粛生活でネットゲームを始めたけど、少しだけ課金したい……」という方にもお勧めです。
以下のページで紹介していますし、そこにあるリンクから登録すればポイントが貰えるものもあります。
ネットショッピングをする人は、ポイントサイトを経由するだけでポイントが貰えるショップもあります。
とりあえず登録するだけして、続けたくなかったら即退会、あるいは最初の稼ぎやすい段階でポイントを交換したら退会ということもできるので、ぜひ気軽に始めてみてください。
ポイントサイト比較まとめ