犯罪行為の黙認

こんばんは、ミュウです。

前回は珍しい時間に投稿しましたが、今回は別の理由で同じような時間に投稿します。
日曜だというのにあまりにも忙しく、日が昇るまで必死に仕事をする生活が続くような不規則な生活を余儀なくされているので、もしかしたらしばらくこのような投稿が続くかもしれませんし、毎週投稿も途切れるかもしれません。

さて、今回の話題は犯罪行為についてです。

YouTubeでも2つ動画を投稿しましたが、世の中には犯罪行為が溢れています。
子どもでもわかりますが、犯罪行為は「やってはいけないこと」です。
犯罪行為をしたのであれば罰を受けるべきで、そうやって犯罪行為が世の中から減っていき、無理だとは思いますが最終的には世の中から犯罪が無くなっていくのが理想的であるはずです。

それなのに、取り締まる役割であるはずの警察も怠慢できちんと取り締まらないのが現実です。
では、警察が取り締まらないのであれば、どうやって犯罪行為を減らすことができるのかというと、周りの目や批判です。
犯罪行為をする者に対して、周りの人が厳しい目を向け、厳しく批判することで、警察が取り締まらずに罰を与えられなくても、犯罪者に圧力をかけることができます。

しかし、その周りの目でさえも機能していないことが、私は問題だと思います。
つまり、犯罪行為に対して、あまりにも寛容になりすぎているのです。

犯罪行為を見ても、見て見ぬ振りをする。
面倒なことに関わりたくない、自分には迷惑がかかっていないからといって、犯罪行為を黙認・放置する。


こんな状態では、犯罪者は調子に乗って犯罪行為を続け、犯罪行為をしていなかった人々も、犯罪行為をすれば自分も得をすることができると考えて犯罪に手を染める原因になります。
また、一部の人が犯罪行為に対して厳しい目を向けて批判しても、周りがそれに追従しなければ、正しいことをしているはずのその一部の人が、おかしな行動を取っているという空気ができてしまいます。
こんなことで犯罪行為がなくなっていくはずがありません。

このブログも、教育業界で行われている犯罪行為を厳しく批判していますが、それによって何かが変わってくれたわけではありません。
私の職場でも、犯罪行為やおかしなことに対して私が声を上げても、周りはついてきてくれません。
むしろ、私が余計なことをしていると見ている人も多く、減給や会社の不祥事の責任転嫁など、会社から不当な報復を受けたこともあります。
もし他の講師も私に追従して声を上げ、会社にダメージを与えられるくらいの規模になっていたら。
もし生徒や保護者が学習塾の違法行為を許さないという態度を取ってくれていたら。
少しは状況は違っていたはずです。

次の動画を、時間を見つけては少しずつ作成しています。
また犯罪行為に対しての私なりの抵抗です。
少しでも多くの人々に追従してほしいです。



それでは今回はこれで失礼します。

ブログを読んで何か感想があれば、ぜひコメントにお書きください。
また、このブログが面白いなと思ったら、ぜひ他の方にもご紹介ください。
宜しくお願いします!



もし収入が少ない、ちょっとしたお小遣いが欲しいという方は、以前このブログでも紹介したポイントサイトを始めてはいかがでしょうか?
現金(銀行振込)や電子マネー、各種ポイントなどに交換でき、多少のお小遣いにはなります。
「自粛生活でネットゲームを始めたけど、少しだけ課金したい……」という方にもお勧めです。
以下のページで紹介していますし、そこにあるリンクから登録すればポイントが貰えるものもあります。
ネットショッピングをする人は、ポイントサイトを経由するだけでポイントが貰えるショップもあります。
とりあえず登録するだけして、続けたくなかったら即退会、あるいは最初の稼ぎやすい段階でポイントを交換したら退会ということもできるので、ぜひ気軽に始めてみてください。
ポイントサイト比較まとめ