公立高校入試に一区切り

こんばんは、ミュウです。 埼玉県の公立高校入試受験者の皆さん、今日(日付け的には昨日)の学力検査(筆記試験)お疲れさまでした。 新型コロナウイルスによる混乱などもありましたが、とりあえずこの学力検査(筆記試験)終了が高校入試の1つの区切りとなります。 3/2(月)に実技試験や面接がある人、3/4(水)の追検査を受ける人など、まだまだ受験が残っている人もいると思いますが、一区切りを迎えた人はゆっくり合格発表まで休んでください。 また、まだ受験が残っている人は、土日を挟むので、少しだけ体を休めて、悔いのないように最後の力を振り絞って頑張ってください。 今回は相当忙しいのでこのくらいしか書けませんが、とにかく受験生を労いたいと思い、短文ではありますが投稿します。 (できれば明日、無理なら明後日になりますが、新型コロナウイルスによる混乱について書こうと思います。)  

続きを読む

2020年度埼玉県公立高校入試直前

こんばんは、ミュウです。 2/28は埼玉県の公立高校入試です。 受験前最後の週末ということで、受験生の皆さんも頑張っていることでしょう。 私立高校入試直前のときにも記事を書きましたが、とにかく自分の出せる力を出し切ることに集中してください。 そのためには、睡眠時間の確保が大事です。 睡眠時間を削って勉強するくらいなら、勉強時間が少し減っても睡眠をきちんととった方が体調も良くなりますし、勉強効率も上がります。 また、新型肺炎も猛威を振るっていますから、インフルエンザとともに感染に注意しましょう。 マスクを着けている受験生が多いですが、マスクも扱い方を間違えると、意味がなくなってしまうどころか感染源にもなります。 また、マスクをしても手洗いうがいなどを怠ってはいけません。 さあ、あと5日です。 過去を振り返って反省するのは、入試が終わってからでもできます。 今できることを一生懸命やって、悔いの残らない答案を出してきてください。 頑張った人には頑張っただけの結果が出ると信じています。 頑張ってきてください!  

続きを読む

都合の良い理論

こんばんは、ミュウです。 2月は受験直前と定期テスト前が重なる時期なので、拘束時間は講習時期には及ばないものの、精神的には1年で1番辛い時期と言っても良いかもしれません。 また、今まで手を抜いてきた受験生が過去問で思うように点が取れず、受験直前になって慌てだすというのも毎年恒例です。 生徒が忘れれば根気強く繰り返し教えてきて、それでもなお積み重ねてきたことを疎かにしてきた生徒は自業自得なのですが、そんな生徒にも対応しなければならないわけです。 精神的に嫌になってきます。 さて、今回の話題は都合の良い理論についてです。 新型コロナウイルスによる肺炎は連日報道されていますが、もう1つ世間を賑わせたのが、槇原敬之氏の逮捕でしょう。 槇原氏は1999年に覚醒剤所持で逮捕され、今回が2度目の逮捕となります。 前回の逮捕から20年も経ち、薬物から「足を洗った」と見ていて今回の逮捕に驚いた方も多くいたようですが、「そんなに簡単に辞められるものじゃない」「4,5年前から薬物使用の噂はあった」などと、今回の逮捕に驚きはしないというような声もあります。 さて、違法薬物を所持・使用することはいかなる理由があってもダメなことであり、それについてはこれ以上言うつもりはありません。 今回私が注目したのは、槇原氏を擁護する声があるということです。 槇原氏がSNSで公開していたハイテンションになっている様子をテレビで放送し、あたかも薬物の影響であるかのようにしていると批判したり、2年前の所持…

続きを読む

スポンサードリンク