宿題代行業者の出現

みなさんおはようございます、ミュウです。 珍しく午前中に投稿できると思いますが、単に仕事の徹夜明けです。 何も健康的ではありません。 さて、今回の話題は宿題代行業者についてです。 宿題代行業者とは、その名のとおり、子どもたちの宿題を代わりにやってくれる業者です。 代金さえ払えば、夏休みの読書感想文や自由研究、ドリルなども1ページから代行し、筆跡まで真似て記述式の宿題も行う業者があるようです。 相場は数千円~数万円というものが多いようなので、親が代金を支払って子どもの宿題を代行してもらうということが多いようなのですが、小中学生がお年玉などを注ぎ込んで、高校生ともなれば、アルバイトをして自分で代金を支払って宿題を頼むこともできるかもしれません。 業者に頼む動機も様々で、 「お金さえ払えば楽ができるから」 「提出日間近になって子どもが手伝ってくれと泣きついてきたから」 「受験勉強があるので宿題は時間の無駄」 「読書感想文や工作で賞を取って受験などで良い印象を与えるため」 などというものがあるようです。 しかし、そもそも宿題は何のために出されるのかを考えたことはありますか? 宿題は時と場合によって様々な意味を持ちます。 通常の授業で出される宿題は、授業の復習による知識の定着や家庭学習の習慣化など、高校ともなれば、予習や授業内容の補完などの意味もあります。 長期休暇の宿題は、休暇中の定期的な学習と復習による弱点の克服や、計画を立てる経験をするなどです。 …

続きを読む

テレビ番組のコメントから見る教養

こんばんは、ミュウです。 明日(正確には今日)からGWだという方もいると思いますが、私には連休なんてないのです…… さて、今回の話題は教養についてです。 2014年に、韓国でセウォル号が沈没した事故があり、それに関するニュースは日本の報道番組でも大きく取り上げられました。 そして、2015年には「事故から1年」という内容で再び事故が取り上げられていましたが、私がある報道番組を見ていたときのことです。 セウォル号が右に急旋回し、船体が左に傾いて沈没したという事故分析の話をしていたとき、司会者のある芸能人が、 「右に旋回して、何故左に傾くんですか?」 「右に旋回したら右に傾くものではないんですか?」 という趣旨の質問をしたのです。 これを聞いて、何も不思議に思わない方もいるかもしれません。 しかし、「何を言っているんだ」と思う方は多いと思います。 私もそう思いました。 この司会者は、 「自転車に乗っていて、右に曲がるときには体は右に傾く。だから船も同じではないか。」 という疑問を持ったようなのです。 (台本の決められた質問をそのまま読み上げただけなのかもしれませんが……) 普段体験している感覚だけで考えればそうなるのかもしれませんが、この考え方が間違っているということはおわかりかと思います。 自転車で右に曲がるときに体が右に傾くのは、右に曲がると左側に遠心力が働くため、バランスを取るために自然とやっていることです。 セウォル号のような大型船では、この…

続きを読む

張本氏の引退勧告

こんばんは、ミュウです。 今日は仕事でミスがあって傷心中です。 大小はあれど、失敗があると、「この仕事は自分に向いていない」「この仕事を辞めた方が良い」と思うほどに落ち込むこともあります。 どれだけ長くやっていても、自分が理想とする授業や生徒・保護者対応は難しいものだと割り切るようにしているのですが、そう簡単にはいかないのです…… さて、今回の話題は権力についてです。 日曜日の朝にやっている番組のスポーツコーナーで、張本氏が「喝!!」「あっぱれ!!」と言って批評をしています。 その張本氏が2015年の番組中に、当時48歳でもなおJ2のクラブでプレーし続ける三浦知良選手(通称「カズ」)の最年長ゴール記録更新のニュースで、 「もうお辞めなさい」 「若い選手に席を譲ってやれ」 などという引退勧告とも取れる発言や、 「J2は野球で言うと2軍」 などというJ2侮辱の発言をして批判されました。 (サッカーのJ2と野球の2軍は全く違います) しかし、J2ではあっても試合に出場していることからも、(クラブ経営への貢献なども含めて)チームには必要な存在とされているのでしょうし、「カズ」という選手を見に来ている観客も多く、カズが出場したときには敵味方問わず拍手で迎える光景があるそうです。 ここまで必要とされ、ファンに受け入れられている選手に引退勧告をすれば、批判をされるのは当然のことでしょう。 しかも、張本氏は元野球選手で、これまでも他競技のことに関してのコメントが的…

続きを読む

スポンサードリンク